top of page

安倍元首相銃撃、山上容疑者を殺人容疑に切り替えて送検




 安倍晋三・元首相が奈良市内で街頭演説中に銃撃されて死亡した事件で、奈良県警は10日、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した元海上自衛官で無職の山上徹也容疑者(41)について、殺人容疑に切り替えて奈良地検に送検した。


 県警によると、山上容疑者は8日午前11時半頃、奈良市西大寺東町の近鉄大和西大寺駅前の路上で、演説中だった安倍氏に背後から近づき、手製の銃を2回発砲して殺害した疑い。安倍氏は銃弾で動脈が損傷したことが致命傷となり、約5時間半後に死亡した。

bottom of page