top of page

3つのステップでレバレッジETF取引を始めよう!

更新日:2022年7月5日

3つのステップでレバレッジETF取引を始めよう!

Step.1 インターフェースの紹介

MEXCアカウントにログインし、上部メニューバーの「レバレッジETF」をクリックします。インターフェースに入り、リスク免責事項を注意読み、同意するとレバレッジETF取引を開始することができます。


画面の右側に、利用可能なレバレッジETF商品が表示されております。MEXCは現在、レバレッジ2倍から5倍までの数百銘柄のレバレッジETF商品をサポートしております。上部にある検索機能を使ってご希望のレバレッジETF商品を探すことができます。


レバレッジETF商品の純資産は、暗号資産の流通市場での公正価格です。市場の変動が激しい場合、その純資産から乖離することがあります。レバレッジETF商品を取引する際には、そのような価格乖離に細心の注意を払い、不要な損失を出さないように心がける必要があります。

Step.2 レバレッジETF商品の購入

現物取引と同じように、現物アカウントに利用可能なUSDTがあることを確認する必要があります。

仮にBTC3Lの現在の価格が1 USDTの場合、

「指値注文」を選択し、価格1を入力すると、1000USDTで1000BTC3Lを購入することができます。

Step.3 レバレッジETF商品の売却

BTC価格が10%上昇した場合、BTC3Lの価格は30%上昇し1.3USDTになります(リバランスを除く)。

価格に1.3を入力し、1000BTC3Lを売却することができます。注文完了後、1300USDTを獲得することになります。

また、価格感応度を高めるため、レバレッジETF商品の価格が0.1USDTを下回ると、併合メカニズムが発動されます。これにより、レバレッジETF商品の数量は1/10に減少します。しかし、各商品の価格は併合前の10倍になります。従って、お客様の資産総額に影響はございません。レバレッジETF商品の併合履歴は下記画像のようにご確認いただけます。


免責事項:暗号資産の取引には重大なリスクが伴い、投資した資本が失われる可能性があります。記事の内容は、投資、税務、法務、財務、会計、コンサルティング、またはその他の関連サービスに関するアドバイスの提供とは関係がなく、資産の購入、売却、または保有に関する推奨事項でもありません。 Chainpostは情報のみを提供し、具体的な投資に関するアドバイスは提供しておりません。投資する際には、必ず様々なリスクを理解してから投資しましょう。

関連記事

すべて表示

先物取引における用語の説明

ウォレット残高 = 総入金額−総出金額 +実現損益 実現損益 = 決済した損益の合計 − 手数料 − 資金調達手数料 総資産 = ウォレット残高 + 未実現損益 ポジション証拠金 = ポジションに対する証拠金で、一般的にユーザーの全ての証拠金(分離/クロスマージン)を含みます。MEXC先物取引のポジション証拠金はユーザーの分離マージンのポジション証拠金とクロスマージンの初期証拠金のみが含まれ、クロ

bottom of page