top of page

SocialFiを解説

更新日:2022年7月11日






SocialFi: ブロックチェーン上のFacebookとTwitter


DeFi分散型金融市場の発展やWeb3.0への期待から、分散型プロジェクトが増え、GameFiやSocialFiといったコンセプトも徐々に出てきています。2021年のAxieなどのチェーンゲームの人気でGameFiが注目され、SocialFiが暗号資産分野で次の大きな話題になるのではと言われています。


SocialFiとは?



SocialFiは、文字通りSocial(社会)+Finance(金融)、あるいはSocial+DeFiの組み合わせで、社会経済を分散化し、ソーシャルトークンで参加者を直接つなぎ、その恩恵を受けようとする試みであり、ソーシャルファイナンスと定義しています。


SocialFiは分散型であり、オープンであり、ユーザーがコントロールすることができます。


SocialFiはどのような問題を解決するのですか?


従来のWeb2.0時代におけるTwitterやFacebookなどのソーシャルネットワークのモデルは、ユーザーが作成した大量の情報コンテンツによってトラフィックを集め、高額な広告料を得るというものでした。 ユーザー自身がこれらのプラットフォームの労働者となり、多くの時間と労力を提供しながら、それに見合う見返りを得ることができませんでした。


SocialFiは、社会的影響力をトークン化・金融化し、誰もがコンテンツの輸出を通じて収益を得られるようにすることで、従来のソーシャルネットワークと比較して、利益の分配とデータの所有権の問題を解決し、ユーザーを「労働者」から「所有者」へと転換させることができるのです。


また、従来のプラットフォームでは、ユーザーの登録情報が事業者のデータベースに保存され、容易に流出する可能性がありましたが、SocialFiはスマートコントラクトとブロックチェーン技術に基づいており、ユーザーのID情報のプライバシーを最大限に保護することが可能です。


SocialFiプロジェクトカテゴリ


SocialFiの分野はまだ初期段階であり、Twitterのような独占状態は見られないが、近年は新しいコンセプトやプロジェクトも増えており、coingeckoのデータでは、Social Money分野の市場価値は現在14億ドル以上とされています。


1. パーソナルトークン


パーソナルトークンとは、クリエイターとファンとのより直接的で密接なつながりを構築することを主な目的として、個人インフルエンサーブランドが発行するトークンのことです。例えば、Rallyでは、クリエイターが自ら「Creator Coin」を生成・発行し、ファンがクリエイターのプライベートコミュニティへのアクセスやVIPグッズの購入など、会員特典を享受できるようにしています。


2. コミュニティトークン


これらのプロジェクトは、Chilliz、Zora、CircleUBI、Loopssに代表され、トークンによるインセンティブでコミュニティを運営し、ユーザーは活動や貢献度に応じて階層化され、相応の権利を享受することができます。


SocialFiのコミュニティモデルでは、焦点をコンテンツ作成に限定する必要はありません。コミュニティトークンを通じて設立されたコミュニティは、投資の分野でも活躍しています。投票やスマートコントラクトを通じて資金を集約し、投資機会を見つけたり発見したりすることができます。例えばFlamingoの場合、コミュニティのメンバーは投資したいNFT芸術作品の決定権を持ち、購入したNFTを分割して貸し出すことができ、他のDeFiプラットフォームに担保として使用することができます。


3. 分散型ソーシャルプラットフォーム


その主な対象は、現在の伝統的なインターネットの大規模なソーシャルメディアサイトで、コンテンツ制作者がトークン方式でより公平な収益還元を受けられるようになっています。

有名なプロジェクトはBitCloutで、プルーフ・オブ・ワークとブロックチェーンによってTwitterに代わる分散型プラットフォームを構築すると主張しています。昨年3月には、Sequoia Capital、a16z、Coinbase Venturesなどの強力な投資背景を公表しています。Twitter上で複数の著名なインフルエンサーがBitCloutを宣伝した後、業界内で話題になりました。


SocialFiの可能性と課題


今日のインターネットと暗号資産の世界では、社会的影響力の価値を過小評価することはできません。2021年の間にイーロン・マスクがツイートしたことで、Dogecoinは憧れの時価総額ランキングトップ10に入ることができました。


また、コミュニティの力によって人気を博し、その価格がコミュニティの感情に直接影響される様々なMemeトークンが存在します。個人やコミュニティの力が大きな富の効果を生むことは明らかであり、このような社会性と金融性を併せ持つSocialFiが新たなトレンドとなることを期待しています。基盤技術のさらなる向上により、SocialFiは今後、いつか必ず爆発的な成長を遂げるでしょう。


しかし、SocialFiの発展には、コンテンツに対する合理的な経済的インセンティブをどう設定するかなど、多くの課題があります。 市場における既存の分散型ソーシャルメディアに共通する問題として、先に参入したアカウントや自身の影響力が大きいアカウントがプラットフォーム上で注目を独占しやすく、逆に影響力の弱い多くの新規ユーザーが露出しにくくなるという影響力の独占が挙げられます。


最後に


DeFiからGameFi、SocialFiに至るまで、従来のWeb 2.0の分散化は必然的なものです。SocialFiはまだイノベーションの初期段階かもしれませんが、私たちは未来はすでにここにあると信じています。






bottom of page